まずは一歩。二歩目からは私たちに任せてください。

働いてみようかなと気になっている方は、迷わず弊社の門を叩いていただきたいです。
それから先のことは任せてください。一歩踏み出してもらえれば、二歩目からはお手伝いいたします。
最初は不安になることもあるかと思います。でも大丈夫です。
他社にも負けない研修システムがグリーンキャブには備わっています。
研修が終わり独り立ちした後も、明るく楽しく収入を得られて、きちんと生活ができるというところまで私たちが
しっかりサポートしていきます。

採用情報

募集要項

仕事内容
入社後の流れとしては、専門校でタクシー乗務に必要な2種免許と地理試験の勉強からスタート。
授業料は会社が負担しますので、ご安心ください。
その後は、社内研修に移行。走りやすいルートや交通の流れ、お客様を乗せるポイントなどを、丁寧にお教えしていきます。
グリーンキャブには地理専門の講師が在籍しているため、すいすい覚えていけるでしょう。
各車にカーナビを搭載していますので、全ての道を把握する必要はありません。

【乗務、内勤、開業、独立等、道は一つじゃない】

■乗務員として経験を積んでいただいた後は、内勤の営業所管理職として、乗務員の労務管理やマネジメント業務を担当している社員も多数おります。

■現場を知っていればどんな仕事にも適応できるため、乗務員しての経験は、
その後のキャリアにおける大きな糧となっていくことは間違いないでしょう。

■未経験入社でも平均年収は450万円前後。資金を蓄えられることに加え、事実上、月に18~19日の休みを取得できるため、独立などの夢を抱いている方にとってもこれ以上ない環境です。
勤務地
東京都内8ヶ所、神奈川県内2ヶ所

●本社事務所

●新宿本社営業所
 東京都新宿区戸山3-15-1

●世田谷営業所
 東京都世田谷区砧1-1-11

●新町営業所
 東京都世田谷区桜新町2-30-10

●蒲田営業所
 東京都大田区東六郷3-9-11

●江戸川営業所
 東京都江戸川区平井6-2-28

●赤羽営業所
 東京都北区浮間5-4-43

●国分寺営業所
 東京都国分寺市東戸倉1-27-14

●狛江営業所
 東京都狛江市西野川1-17-3

●横浜営業所
 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町326-3

●大船営業所
 神奈川県鎌倉市関谷709-1
勤務時間
変形労働時間制 週40時間制
※月に11~12乗務
※1乗務実働15時間(計3時間の休憩を含みます)

待遇・福利厚生

給与
保証給制 月給35万円(1年間の長期保障)
★上記は最低保障額です。当社の20代の平均年収は450万円です!
★当社営業職(乗務スタッフ)の一人当たりの営業収入は増加中。基本給はもちろん、歩合給も同業他社よりも高いため、頑張った分だけ稼ぐことができます。
★ただ頑張ると言っても、がむしゃらになる必要はありません。さぼることなく、やるべきことをフツウに行っていれば、自ずと40万円近い月給が結果として表れます。
賞与
賞与:年間3回
休日休暇
月に6~7日
★連休もシッカリ取得できます
 ワーク&ライフバランスも◎!!業界屈指の働きやすさです
福利厚生
●国家資格支援
●社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
●交通費支給(当社規定による)
●制服貸与

応募条件・採用実績

応募資格
大学院、大学、短大、専門、高専
2019年3月卒業予定の方
要普通免許(営業職希望の方は免許取得より3年経過していること)
応募・選考時の提出書類
履歴書、免許証

社員の声

乗務の経験を活かして、乗務員に寄り添えるような管理者になっていきたいです。

元々タクシーという業種に絞っていたではなく、大学で労働保険をやっていたので、それを活かせる仕事を探していたんです。そこでグリーンキャブの募集要項に運行管理者というのがあったのがきっかけです。
入社後数年間は乗務に携わり、はじめは全く道が分からず本当に怖かったですが、お客さんに聞けば優しく教えてくださったり、ナビを入れることで何とかなりました。 その後どんどん地理に詳しくなっていくことに魅力や、やりがいを感じましたね。
収入面でいうと、経験がなく社会に出たことのない人間でも最初からまとまった額をもらえるっていうのは・・・すごい人生の幅が広がると思いますね。 タクシーは日々の勤務パターンを自分自身で管理していければ、自由時間や勤務明けの時間でやれることが増えるので、他の会社員の体系よりは楽なのかなっていうのはあります。
今後の目標としては、乗務の経験を活かして、乗務員に寄り添えるような管理者になっていきたいです。

石綿さん


公私ともに充実する仕事だと思います。

新卒でタクシードライバーをやるという事で、乗務を始めるのも不安しかなかったです。 月給35万円が一年間保障されているって安心感は強かったですね。 それに3ヶ月目くらいで保障以上を稼げるようになりました。 年収で言うと同年代の1.5倍くらいは貰えているんじゃないかなと思います。
仕事自体、最初はやっぱりきつかったですが、一ヶ月くらいで流れがつかめて慣れてきましたね。 万が一事故が起きた際に全額会社が負担してくれるなど、いろんな面でグリーンキャブは乗務員ファーストで考えてくれていることを聞いてさらに安心感が増しました。
入社して3年目になりますが、内勤か乗務員かと考えたときにはどっちがプライベートが充実するかと考えたときに、自分は乗務員をやっている方が充実すると思ったので今も続けています。
自分にとってタクシーは公私ともに充実する仕事だと思います。

大塚さん


保障がしっかりしているおかげで安心して仕事を覚えることができました。

現在は運行管理者として出庫時の点呼や出庫時間、帰庫時間など乗務員さんの労働管理をする他、お客様の忘れ物管理をやらせていただいています。 入社後は2年少し乗務を経験させてもらいました。僕、東京の出身ではないので地理も全然わからない状態で、とても緊張と不安があったのを覚えています。 グリーンキャブには一年間35万円給料を保障する制度があるんですが、これは非常にありがたい制度でしたね。ほぼ余裕で保障額を超える給料はいただいていたのですが、おかげでこの期間は安心して仕事を覚えることに専念することが出来ました。
グリーンキャブをひと言でまとめると、フレンドリーさですね。 全然年代が違うのにフレンドリーに優しく接してくれることが魅力かなと思います。 今は乗務員さんに気持ちよく仕事をしていただきたいので、何かトラブルやマイナス要素があったとき気持ちに寄り添ってあげられるというか、改善点とかを自分の乗務経験を活かして助言していければなって考えています。

水信さん


お客様とはもっと密な関係でありたいです。

入社当初は一年半乗務員をやらせてもらい、そこで人との関わりというか、コミュニケーション能力はすごい上がったかと思います。自分は人見知りだったんで、それもちょっとは改善されたかなって思っています。その経験が今の仕事に活かされていると感じます。
現在は営業推進課で福祉の仕事をメインでやっていて、タクシーとは違い特定の決まった予約してくる方が居るんですが、当初は初対面だとあまりそこまで会話が続かなかったんですけど、会っていれば段々と仲良くなってさらにコミュニケーションがとりやすくなったりしています。
仕事の内容としては小学校の送迎、あとは高齢者や障害者の予約制で、お客様に応じて送り届ける業務をやっています。 タクシーも公共の福祉って言われているので、お客様とはもっと密な関係でありたいです。 仕事には確かに気を遣う部分もありますが、一つ一つの物事をもっと細かく丁寧におこなうことを心がけ、運行管理者としてしっかりと仕事をしていければと思います。

北畠さん