グループ概要

グリーンキャブグループはその安定した交通事業を基盤に多角的に事業を展開し、現在グループ企業は22社を数える
ほどになりました。様々な分野へ進出を続けておりますが、「サービスを通じて広く社会の発展に寄与する」企業姿勢、「企業は人なり」という人材観など、その根幹にある企業精神は今も昔も変わりません。

上質のサービスを提供し、社会に貢献していきたいと思う-その心を大切に、グリーンキャブグループは
新たな挑戦を続け、さらなる飛躍をめざしています。



グループ企業紹介

千曲バス株式会社 新常磐交通株式会社 新星自動車株式会社 株式会社千波タクシー 共同自動車株式会社 日本駐車ビル株式会社 日駐ビル石油販売株式会社 東京日石オートガス株式会社 東京駐車ビル株式会社 株式会社交通毎日新聞社 株式会社グリーンキャブ福祉サービス 株式会社佐久平ソーラーファーム

千曲バス株式会社

長野県佐久市に本拠を置き、1926年(大正15年)に創業した千曲バス株式会社は地区最大規模のグループ企業として、多彩な事業展開を図っております
交通インフラ網の整備に伴い、高速バスを積極的に展開し、佐久、軽井沢、小諸、上田の各所から東京の主要ターミナルである池袋を結ぶ路線をはじめ、東京多摩地区へのアクセス性を重視した立川線、京都、大阪を直通で結ぶ夜行高速バス「千曲川ライナー」等を運行しております。また、地域に密着したコミュニティバスも数多く運行し、地域に根ざした事業展開をすすめております。

設立: 大正15年10月
資本金: 1億円
本社:長野県佐久市大字野沢20番地
TEL: 0267 (62) 0081 (代)
東京総合案内所 TEL: 03 (3204) 0813 (代)
車両数:127台(事業用 111台、自家用 16台)
売上高: 14億7905万円(平成27年度)
ホームページはこちら