VOICE

先輩の声

トップページ > 乗務員採用 > 先輩の声:上畠 興一(58歳)

STAFF

上畠 興一(58歳)                       2019年入社(地方より上京) 2021年12月度月収¥487,109

タクシーの仕事をやる前のイメージと実際やってみてどうですか?
私は地方出身ですので、タクシーは田舎でのんびりしているイメージが強く、実際売り上げを上げられるか不安でした。
私が乗務し始めたのは、1年で1番忙しい12月で街中にタクシーをご利用希望のお客様が多くいらっしゃり、いい意味でタクシーのイメージが大きく覆されました。
現在は新型コロナウイルスの影響がありますが、徐々に本来の東京の姿に戻りつつあると感じています。
ご利用いただくお客様への接客で意識していることはありますか?
ご乗車いただいた際の挨拶はもちろんその後の一言二言、声をお掛けしています。
「暑いですね・・・」「寒いですね・・・」等と、その反応でお客様が話したいのか、そっとしておいてほしいのかを見極めています。
PCやタブレットでお仕事されている方もいれば、話好きな方もいらっしゃいます。
全てのお客様に礼儀正しく、真摯に接するべきと考えています。
東京23区でのタクシー業務並びにグリーンキャブの魅力を教えてください。
グリーンキャブに入社し、初めてタクシーの業務をしましたが、タクシーをご利用いただくお客様の数は他の場所とは桁違いに多いと思います。
そして売り上げに対する歩合はグリーンキャブはトップクラスだと思います。
年齢差、性別関係なく自分の努力で高い収入を得ることができる点は大きな魅力です。
プライベートで取り組んでいることはありますか?
オートバイでツーリングに出かけたり、お客様から教えていただいた美味しいお店等によく行きます。平日にも時間が取れる事もあるので平日にしか行けない銀行や役所に行きやすいです。
私は単身赴任ですが、年に数回遊びに来てくれる妻を人気のお店に連れて行くのが楽しみです。
タクシーを通して今後どのようになりたいですか?
現代は高齢化社会が社会問題となっている中、タクシーをご利用いただくお客様も高齢の方が多くいらっしゃいます。
高齢の方、お身体が不自由な方々の行動範囲を広げられる様尽力するのもタクシー乗務員の業務の一つであると考えます。
気軽にご利用いただける様笑顔をもって業務に従事したいと思います。
上京するにあたって不安なことはありましたか?実際上京してみてどうでしたか?
正直なところ、様々な不安がありました。地理はもちろん私は社員寮(高円寺寮)に入りましたので寮の方たちと上手くやっていけるか等です。
地理に関しては入社後の研修期間で教えていただいたり自分で勉強したりで徐々に分かってきました。
寮の方たちも皆さん良識のある方で、親切にサポートしていただき、今の私があると思っています。現在は寮長を任せていただき、新たに上京された方達をサポートさせていただいています。私が上京したての頃していただいた様に東京の生活、タクシーの生活にいち早く馴染んでいただける様努めています。
グリーンキャブでは健康であれば75歳まで働くことができるので、楽しい老後を迎えられる様、健康と安全に気をつけて業務に取り組みたいと考えています。