VOICE

先輩の声

トップページ > 乗務員採用 > 先輩の声:細谷 翔太(22歳)

STAFF

細谷 翔太(22歳)                     2021年入社(地方より上京) 2021年12月度月収¥530,223

タクシーの仕事をやる前のイメージと実際やってみてどうですか?
タクシーの仕事自体も初めてですが、私は接客業をするのも初めてで「やっていけるかな・・・」と自分自身の中で不安な部分はありましたが、やってみたいと思った仕事でしたのでグリーンキャブに応募しました。
入社し研修期間の中で接客に関しての研修がありました。実践形式の研修もあり、そこで学んだことを乗務中やってみたらすぐに接客に慣れることができました!
もう1つ不安であった点が東京の地理を全く知らなかったことでしたが、こちらも研修期間で色々教えてくださいますし、お客様も優しく教えてくださったりと様々な方がサポートしてくださりましたので主要幹線道路は半年くらいである程度覚えることができました。
ご利用いただくお客様への接客で意識していることはありますか?
1番大事にしていることはご乗車いただいた際の挨拶です。
最初の挨拶はタクシー業務だけではありませんが、第一印象をいい印象にすることはとても大事なことです。
お客様とのコミュニケーションを図るにあたっていい印象を持ってもらい、円滑に気持ちよくご利用いただける様努めています。
東京23区でのタクシー業務並びにグリーンキャブの魅力を教えてください。
タクシーの仕事に興味を持った理由として「稼げる」点ですがグリーンキャブに応募する前に色々情報を調べタクシーで稼ぐなら東京23区でするのが1番と分かり、ではどの会社でと考えた際にグリーンキャブの情報を調べ稼ぐにあたり重要な高い歩率設定があり、また、上京するにあたり寮の設備が整っている点で魅力を感じ、応募、入社しました。
実際東京23区に安い寮費で住めるのは大きなメリットであり、営業所近くにあるので通勤もとてもいい環境であると感じます。
タクシー業務でも地元や他の場所でせず、勇気を出して東京でやろうと決心して正解だと思えるくらい稼げているので満足です!
プライベートで取り組んでいることはありますか?
運動不足になりがちな仕事ですので休みの日は運動をする様にしています。運動することで体はもちろんですが心もリフレッシュできるので休み明けの仕事も万全の状態で臨めています。
また、都内には食べ物が美味しいお店が多くあるのでお店を見つけに行くのも楽しいです!
タクシーを通して今後どのようになりたいですか?
当然この仕事を続けていきたいと思っていますし、グリーンキャブに在籍している「仲間」と切磋琢磨しながら事故違反無くいい売り上げをキープしていきたいと思っています。
上京するにあたって不安なことはありましたか?実際上京してみてどうでしたか?
初めての東京で初めての1人暮らしで全てが初めてのことですので全てが不安でしたが、寮には他の先輩方がいて仕事はもちろんプライベートのことでもアドバイスをくださったり優しく受け入れてくださって感謝しかありません。
寮も個人部屋で安い寮費で住むことができ水道光熱費もかからないので月の出費が少なく助かっています。